ネクソン公式ブログ

ネクソンが運営する公式ブログです!会社やゲームに関する情報に加え、社内イベントやネクソン社員の情報など、いろんな角度から情報を発信しています!

「2018年夏休みネクソン1日社員体験」レポート~番外編:パネルディスカッション~

夏休みも終わりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

台風も近づいていますので、外出される際はお気をつけください~

 

さて、以前このブログでご紹介した、

夏休み恒例「2018年夏休みネクソン1日社員体験」イベント

 

なにそれ?!そんなの忘れたよ!という方は、是非こちらの回もご覧ください↓

 夏休み恒例!「2018年夏休みネクソン1日社員体験」イベントレポート! - ネクソン公式ブログ

 

 

実は、今年の「夏休みネクソン1日社員体験」では、ネクソン初の試みとして、

保護者の方々を対象とした、ネクソン社員によるパネルディスカッションも開催していたんです!

 

毎年、イベントに参加する子どもたちの保護者の方々から

「子どもがゲーム業界に興味を持っているのだが、親としてどう対応し、教えていけばいいかわからない」

「ゲームはプレイするけど、そもそもゲーム業界ってどんなところ?」

「ゲーム会社の働き方や、求められる人材について教えてほしい」

といったお声を数多くいただいておりました。

 

そうした保護者の方の様々な疑問を解消する一助となればという想いで、

この度、ネクソン社員によるパネルディスカッションを設けさせていただきました!

 

今回パネリストを務めたのは、

モバイル運用部長の中西 啓太、モバイルマーケティング室長の鈴木 恵慈郎、そしてプロダクトデザイン室長の水野 大介の3名。

 

f:id:corporateblog:20180831105601p:plain

ディスカッションでは、保護者の方からの「子どもの頃のゲーム体験は、今の仕事に役に立っているか」という質問に、

水野は「昔プレイしていたゲーム体験が今の自身に活きているそのためお子さんがゲームを好きという気持ちを、継続させてあげてほしい」という想いを伝えていました。

 

また、子どもがゲームやプログラミングに長時間熱中することを心配する保護者の方に、

鈴木は「スポーツも長時間続けてやりすぎてしまうと、体を痛めてしまうのと同じで、ゲームもやりすぎは体を壊しかねない。そのため、時間制限を設け、リフレッシュする時間を確保した方がいい。お子さんの体力は一人一人違うので、それぞれに合わせたかたちで取り組ませるのが良い」といった見解を述べていました。

 

さらにゲーム会社に就職するために学ぶべきことについて、

中西は「特別にこれというものはないが、基本的なところはきちんと勉強するべき。学生の頃は歴史科目が嫌いだったが、歴史系のゲームを手がけるようになって、歴史を学ぶことは大事だと改めて感じた」と説明していました。

 

子どもたちの成長過程においては、ゲームのみに熱中するだけではなく、友達とのコミュニケーションや、勉強、運動なども大事だということがわかりました!

 

当日参加した保護者の方からも、「ゲーム業界で働くことに対して固定概念があったのだが、子どもの相談に乗る機会が来た時、いろいろな方向から一緒に考えることができそうで参考になった」「現役社員の話が聞けてとても興味深く、幼少期の経験と今の仕事に関するエピソードが面白かった」といったお声をいただきました!

 

そしてパネルディスカッションを終え、登壇した3名に事後インタビューをしてきました♪

 

―先日は登壇お疲れさまでした!

改めてパネルディスカッションを終えての感想をお聞かせください!

 

水野:ゲームに興味がある子どもの保護者の方とお話しする機会は、自分にとっても非常に貴重な機会となりました。これからも続けていければいいなと思います!

 

f:id:corporateblog:20180831105630j:plain

 (プロダクトデザイン室長、水野 大介)

 

鈴木:保護者の方がどのように考えているのか、そしてどういうことをゲーム会社としてこれから世間に伝えていかなければならないのかを考えるきっかけとなりました。ゲーム業界はまだまだ未知の業界なんだなと再認識しましたね。今後この業界を多くの人たちに知ってもらうための取り組みとしては、いい機会だったのではないかと思います。

 

f:id:corporateblog:20180831105700j:plain

(モバイルマーケティング室長、鈴木 恵慈郎)

 

中西:今回、保護者の方が本当に知りたかったことに対して、私がうまく回答できたか少々心配でした(苦笑) 次回はそこを踏まえてきちんとお伝えできればと思います!少しでもゲーム業界について知っていただけたのであれば幸いです。

 

f:id:corporateblog:20180831105730j:plain

 (モバイル運用部長、中西 啓太)

 

―今回のような保護者の方向けのパネルディスカッションを今後も続けていくことで、子どもたちだけでなく保護者の方々にも、少しずつゲーム業界について知っていただけると嬉しいですね!

それでは最後に、これからゲーム業界で働きたいと思っている子どもたちへ、コメントをお願いします!

 

水野:ゲーム会社のデザイン部門で働くには、絵を描き続けるトレーニングを続けていかなければいけないこともたくさんあって大変かもしれないですが、みなさんと一緒に働けることを楽しみにしています!

 

鈴木:悪い大人にならないように、悪い大人に毒されないように、育ってください(笑)!

 

中西:ゲームだけ遊ぶのではなく、それ以外の経験も大事です。それが将来に活きてくるので、色んなことに挑戦してみてください!

 

みなさん、お時間をいただきありがとうございました!

 

なお、当日のパネルディスカッションについては、以下の記事にも取り上げられていますので是非ご覧ください♪

・4Gamer: https://www.4gamer.net/games/011/G001163/20180822059/

・ApplivGames: https://games.app-liv.jp/archives/376399