ネクソン公式ブログ

ネクソンが運営する公式ブログです!会社やゲームに関する情報に加え、社内イベントやネクソン社員の情報など、いろんな角度から情報を発信しています!

2018年度第2四半期 決算説明会が開催されました!

台風の影響で少し肌寒い日もありましたが、

お盆はまた暑い日が続きそうですね!

熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

 

 

さて、8月9日ネクソンは、2018年度第2四半期(2018年4月1日~6月30日)の決算説明会を実施致しました。

 

受付には、窪田正孝さんが出演した『OVERHIT』のCM動画、『KAISER』『Darkness Rises』(韓国では『ダークアベンジャー3』)や『メイプルストーリーM』のプレイ動画を放映しました。

f:id:corporateblog:20180810143050j:plain

 

そしてその隣には、パネルも展示しました!

f:id:corporateblog:20180810143058j:plain

韓国で15周年記念イベントを実施し、国民的タイトルとなっている『メイプルストーリー』や、中国で10周年を迎えたネクソングループ最大売上を誇る『アラド戦記』

 

本年5月に日本で配信開始し、累計150万ダウンロードを突破したモバイル向けアクションRPG『OVERHIT』

 

韓国で同じく5月に配信開始した、世界的人気を誇るPCオンラインサッカーシリーズの新作『EA SPORTS™ FIFA Online 4』

 

そして、コーエーテクモゲームスの人気作『真・三國無双7』をもとに開発され、昨日8月9日に日本でも事前登録を開始したモバイル向けアクションRPG『真・三國無双 斬』

 

 

 

どれもワクワクするシリーズですね!

 

 

 

会場内にも、『Darkness Rises』『メイプルストーリーM』『Marvel Battle Lines』『AxE』など、すでに人気タイトルから今後の新作タイトルまで、パネルを用意!

 

f:id:corporateblog:20180810143959p:plain

f:id:corporateblog:20180810143957p:plain

 

 

そしていよいよ決算説明会が始まりました!

 

代表取締役社長のマホニー、続いて代表取締役CFOの植村がそれぞれ登場し、好調だった2018年度第2四半期の決算について説明を行いました。

f:id:corporateblog:20180810144125j:plain

 

 

マホニーの説明の中では、新しいテーマパークを次々と建設するのではなく、

乗り物やレストランを定期的に改装しながらも、いつの時代も本質を変えることなく、

新しい体験を提供し続けているディズニーランドのようなテーマパークと似たビジネスモデルを持つ会社として、

長年プレイヤーのみなさまに愛され続けている『メイプルストーリー』や『アラド戦記』を例に挙げながら、ゲーム運用におけるネクソンの強みを強調しました。

 

 

また、説明会では、好調なスタートを切った新作タイトルのプレイ動画もご覧いただきました!

f:id:corporateblog:20180810143733j:plain

その後質疑応答に移り、ご参加いただいたアナリスト・投資家等の方々からは、「『FIFA』の新作タイトルへの移行で苦労したことや成功体験」や、「中国『アラド戦記』の現在の状況」等の質問をいただきました!

 

 

なお、当日の資料については、ネクソンのIRウェブサイトにて公開しております。

 

ir.nexon.co.jp

 

 

ぜひこちらもご覧ください!