ネクソン公式ブログ

ネクソンが運営する公式ブログです!会社やゲームに関する情報に加え、社内イベントやネクソン社員の情報など、いろんな角度から情報を発信しています!

GMネフニルが「テイルズウィーバー音楽祭2018」への想いを語る!

皆さんこんにちは!
最近は暑かったり涼しかったり雨が降ったり、と天候の変化が激しい・・と若干バテ気味の筆者ですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
季節の変わり目は、なるべく、楽しいこと、リラックスできることのための時間を自分に与えたいですよね♡

そんな中、癒しとパワーを与えてくれるイベントが5月19日、都内某所にて開催されました・・!

そう、「テイルズウィーバー音楽祭2018」です!!!

 f:id:corporateblog:20180604122540j:plain

当日は約300名の抽選で選ばれた招待客の方々と、約150名の一般参加者の方々にお越しいただきました!

f:id:corporateblog:20180604122619p:plain

 

オープニングのプレミアムライブでは、『テイルズウィーバー』の曲のなかでも特に人気が高い名曲たちが生演奏で披露され、会場は美しい旋律にうっとり・・( ˘ω˘ )

そのほか、アップデート新情報の発表クイズ大会プレイヤー同士の交流グッズ販売・・・などステージ会場もホワイエも終始大盛り上がり!

そんな『テイルズウィーバー』は今年でサービス開始からなんと14周年!

ネクソンを代表するご長寿タイトルのひとつです。

今回は、オフイベの裏話も含めて、当日ステージにも立ったGMネフニルにイベントと『テイルズウィーバー』への想いを聞いてきました!!

f:id:corporateblog:20180601114207j:plain

GMネフニルさん、先日のイベントはおつかれさまでした!イベントを終えて、いかがでしたか?

はい、今回も日本全国から本当に多くの方々にお越しいただいて、感謝の気持ちでいっぱいです!抽選に当選された方はもちろん、一般来場の方にももっと楽しんでいただけるように今年は工夫を重ねました。こうした試みも喜んでいただけたようで良かったです!

 

今年は当選者の方向けのステージを、一般来場の方々もライブビューイングで見られるようになっていましたね!

昨年もステージの様子を会場外からご覧いただくことはできたのですが、立ち見になってしまっていました・・・。ゆっくり楽しんでいただきたいコンテンツもあるので、今年は遠隔ですが座ってご覧いただけるようにしました

会場も、人が滞留しにくいつくりになっている、会場内の移動がしやすい場所を意識して探しました。
あとは、一般来場者の方々向けのミニゲームも今年新しく企画したりして・・・とにかく、皆さんに楽しんでいただく!ということを目指して準備しました。

f:id:corporateblog:20180604122744j:plain

ライブビューイングの様子


多くの方にとって良い思い出になってくれると嬉しいですね!ちなみにネフニルさんは、いつから『テイルズウィーバー』を担当しているのですか?

ネクソンに入社したときから『テイルズウィーバー』担当で、およそ3年になります。入社1年目のオフイベでは会場誘導などのお手伝いをやっていたのですが、当時から、テイルズのオフイベは、大人の落ち着きと熱気が良いバランスで感じられるな、という印象があって、いまもその魅力は変わっていないですね。大学生から上は60代の方まで、本当に幅広い年齢層の方にプレイしていただいているタイトルだと思います。

 

『テイルズウィーバー』を含めオンラインゲームを、担当前からプレイしていましたか?

オンラインゲーム歴は結構長いです(笑)。もともとYahoo!BBのスターターキットに『リネージュ』のクライアントCDがついていたことがきっかけで、オンラインゲームというものに出会い・・・そこからは色々なゲームをとことんプレイしました。

仕事としてもゲーム関連の職につきたいと考えていて、ネクソンに入る前はe-Sports関連の仕事で大会の運営などやっていたんですよ。そこから縁あってネクソンに入社しました。ゲーム会社で働けることになって嬉しかったです。

『テイルズウィーバー』はプレイしたことはあったのですが、本格的にプレイしたのは担当になってからです。愛着もありますし、猛烈な勢いでカンスト(*)までやりこみました(笑)

 *カンスト:カウンターストップ(Counter Stop)またはカウントストップ(Count Stop)とは、数字のカウントが上限に達し、それ以上のカウントがストップされること。 主にコンピュータ分野、特にテレビゲーム・アーケードゲームにおいて用いられる。 Wikipediaより。

 

おお・・・オンラインゲームがネフニルさんの人生と共にあったことが伝わってきます!数々のオンラインゲームをプレイされてきたなかで、『テイルズウィーバー』の魅力はなんだと思いますか?

やっぱりストーリーがしっかりしているところですね!あとは、アバターを自分好みに変えられることで、本当に自分の分身のように愛着をもってプレイできるところ。そして、何よりプレイヤー同士のコミュニティがとてもあたたかく絆が強いところです。

今回のイベントでも、しばらくプレイから離れているが一般参加でお越しいただいた方がたくさんいらっしゃるんです。活発にプレイしていたときのコミュニティのメンバーとまだTwitterなどで連絡を取りあっていて、このようなオフイベの機会に再会されていたりする。『テイルズウィーバー』、そしてオフイベがきっかけとなって人同士が繋がっているのを見ると、本当に嬉しいですね。

 

今後、オフイベで実現したいことはありますか?

これは完全な自分個人の希望となってしまうのですが・・(笑)できれば演奏のみのイベントもやってみたいです!今年のイベントは去年のスペシャルライブが非常に好評だったことから、「音楽祭」と冠したぐらいです。女性ジャズカルテット“Two Hats”と、クラシックユニット“LUKIA”という2組の方に出ていただいて、また違ったテイストでそれぞれ楽しんでいただけたと思います。今後も楽曲の魅力をどんどん発信していきたいですね。そして、もちろん引き続き、毎回気合を入れて作っているクイズ大会など、オフイベ自体も充実させていきたいと思っています!

f:id:corporateblog:20180601114633j:plain
GMネフニルの社員証入れには2017年のオフイベカードと、お気に入りのノクターンが

最後に『テイルズウィーバー』のプレイヤーの皆さまにメッセージをお願いします!

今年14周年と、とんでもなく長い期間続いているタイトルですが、ここまで来ることができたのも、ひとえにプレイヤーの皆様のタイトルへの愛あればこそです。このタイトルがこれからもずっと楽しんでいただけるように、運営チーム一丸となって取り組んでいきますので、今後とも、どうぞ末永く『テイルズウィーバー』をよろしくお願いいたします!

 f:id:corporateblog:20180601115611j:plain

 

当日、プレイヤーの皆さまからいただいたという名刺を見せてくれたときのGMネフニルの笑顔がとても印象的なインタビューでした。皆さまの手作りの名刺が、愛もセンスも溢れていて筆者も感激でした。

そして、テイルズウィーバーは、本ブログの名物(?)企画、「名作ゲームリレー!」でだ~ほそさんもセレクトしています!気になる方はコチラ!!!↓

corporateblog.company.nexon.co.jp

 

次回のイベントも、どうぞお楽しみに!