ネクソン公式ブログ

ネクソンが運営する公式ブログです!会社やゲームに関する情報に加え、社内イベントやネクソン社員の情報など、いろんな角度から情報を発信しています!

ファーガス河上さんと「MABINOGI PARTY -13th ANNIVERSARY-」イベントを振り返る!

4月14日(土)…都内の会場にて、

オフラインイベント「MABINOGI PARTY -13th ANNIVERSARY-」が開催されました!!

f:id:corporateblog:20180508184309j:plain

そう、マビノギはなんと今年で13周年!!!

マビノギが始まった年に生まれた子どもは中学生になっている(´゚д゚`)!!!

ここまで長きにわたりマビノギが続いているのは、ひとえにプレイヤーの方々のマビノギへの愛あるからこそなのです!

本当にありがとうございます!

 

実際のイベントも、来場されたプレイヤーの方々とゲストの方々が一体となった、マビノギ愛の熱気あふれる素敵な時間となりました!

f:id:corporateblog:20180508190505p:plain

会場のホワイエでは、ガチャやプレイヤーの方々が描かれたイラスト展示等が行われ、特に「自己紹介カードトレーディングチャレンジ」によるプレイヤー同士の交流も随所で見受けられるなど、マビノギを通じてつながりが生まれる様子は、ネクソンスタッフにとってもこの上なく嬉しいものでした!

f:id:corporateblog:20180508190521p:plain

本ブログでは、このイベントを、当日オンステージを経験した「アノ人」と一緒に振り返りたいと思います!!!

 

そう、ネクソンオフィスに、ファーガス河上さんが登場したぞぉぉ! 

f:id:corporateblog:20180502121423j:plain

f:id:corporateblog:20180502121426j:plain

 

Q.ファーガス河上さん!ブログへの登場、ありがとうございます!!! 今年は昨年に続いてのオンステージでしたね。まずは、今年のイベントを振り返って、いまの心境をお聞かせください!

とにかく今は、約800名ものプレイヤーの方々にお越しいただき、無事に終わることができて、嬉しさとともにほっとしています!

 

Q.アップデートのプレゼンも含め、最初から最後までほとんどオンステージだったと思うのですが、どうでしたか?

もちろん緊張はしましたが、楽しめました!あ、でも軟式globe。'12さんからの冒頭のダンスの振りは本当にぶっつけ本番だったので、どうなることかと思いましたが、のちほど来場者のみなさんから「ダンス良かったです」って声かけていただいて・・救われました(笑)。去年はTM NETWORKの木根尚登さんに素晴らしい演奏を聴かせていただいて、今年は軟式globe。'12さんにあのテンションで盛り上げていただいて・・・毎年違った雰囲気をプレイヤーの皆様にも楽しんでいただけていると思います!

 

Q.Re:ゼロから始める異世界生活』とのコラボでは会場からひときわ大きな歓声が上がっていましたね!

そうですね、これは今回の発表のなかでも目玉として準備していました!いまチーム一同鋭意準備中ですので、ぜひご期待いただければとおもいます!

 

Q.会場では、プレイヤーの方々ともふれあいの機会が?

 はい!話かけていただいたり、写真をとっていただいたりしました。やっぱり、直接プレイヤーの方からコメントいただける機会はとても嬉しいです。ちなみに、プレイヤーからのお名刺もこんなにいただいたんですよ!(満面の笑み♡) 

 

f:id:corporateblog:20180502121954p:plain

 

わ!すごい数!!一つ一つ、プレイヤーの方の愛がつまっている!オリジナルのカードもあり、クオリティ高すぎて筆者も感激・・。

あと、今年は特に、Q&Aのコーナーで事前に受け付けしたご質問以外にも、昨年のオフラインイベント出張版でも好評だった当日手を挙げていただいて質問にお答えするという試みを実施しまして・・。プレイヤーの方々とリアルタイムでやりとりができて、とても良かったです!

 

Q.ちなみにファーガス河上さんはマビノギを担当されてからどれぐらい?

実は、まだ3年なんですよ。入社とともにマビノギ担当になりまして、最初の年(2016年)には、まだファーガスではなく、イラストコンテストの担当をしていました。マビノギもたくさんプレイして、いまのファーガスに至ります(笑)。

 f:id:corporateblog:20180502122204j:plain

Q.筆者と同じく?その2016年のマビノギイベントが「オフイベ」初参加だったとお伺いしましたが、あらためてそのときに感じ取った雰囲気、そしてそれがいまの企画にどのように活きていますか?

初めて参加したときに思ったのですが、とにかくあったかくて、和気あいあいとしているな、と。そして、親子でプレイされている方もいらっしゃって、本当に年齢層も幅広いですね。お住まいや年齢も様々なプレイヤーの方々が、マビノギを好きという気持ちでつながっていることは本当に嬉しいです。会場などが変われども、このようなプレイヤーの方々同士の交流の場を大切にしたいという気持ちは、今年のイベントでも変わっていません。

 

Q.最後に、マビノギプレイヤーの皆様、(イベントに参加できたひと、できなかった人)へ向けてメッセージをお願いします!

これまでの13年間、すべてプレイヤーの方々とつくってきた年月でした。これほどの長きにわたってマビノギをプレイして、好きでいてくださることにただただ感謝です。これからも、運営チームとともに、ゲーム自体も、このようなオフラインイベントも、より良いものにしていきたいと思います。

そして、自分自身も良い歳を重ねて、より一層ファーガスに近づいていきたいと思います(笑)!!!!

 

f:id:corporateblog:20180502122404j:plain

河上さん、ありがとうございました!

次のマビノギイベントも楽しみにしております~!f:id:corporateblog:20180508184024j:plain

なお、イベント当日の様子は、取材に来ていただいたゲームメディアさまにも素敵なレポートをしていただいているので、ぜひチェックしてください!

http://www.4gamer.net/games/007/G000776/20180416010/

https://www.famitsu.com/news/201804/15155698.html

https://www.onlinegamer.jp/news/201804140001/