ネクソン公式ブログ

ネクソンが運営する公式ブログです!会社やゲームに関する情報に加え、社内イベントやネクソン社員の情報など、いろんな角度から情報を発信しています!

IT×ものづくりの祭典「Wonder Make Fes 4」に審査員として参加してきました!!

10月15日(日)、「日本科学未来館」において

日本最大級の子供向けIT × ものづくりイベント

Wonder Make Fes 4 が開催され、ネクソンが審査員として参加させていただきました!

 

日本科学未来館にてワンダーメイクフェス4を開催!

 

Wonder Make Fesは、IT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」が開催する、1日限りの子どもたちによるIT×ものづくりの祭典。プログラミングやITに興味のあるすべての方が参加することができ、今年は4500名の方が来場、協賛企業によるワークショップや516名の子どもたちによるブース出展やステージ発表が行われました。

(詳しく知りたい!という方はコチラ!↓)

ワンダーメイクフェス4(Wonder Make Fes 4)|子ども・小学生のプログラミング・ロボット教室LITALICOワンダー(りたりこワンダー)

 

「LITALICOワンダー」のご協力のもと、ネクソンは2014年から、「みらいクリエイターズプロジェクト」「夏休みネクソン1日社員体験」など、未来を担う子どもたちに向けて、夢・個性を伸ばすための活動を実施してきました!

 

そうした縁もあり(?)、今回ネクソンは、ナ、ナント、、Wonder Make Fes 4 の審査員という大役を賜りました…!!

 

審査員を務めたのは、モバイル事業本部プロダクションチームの岩澤です!

 

「LITALICOワンダー」の「ゲーム&アプリプログラミングコース」に通塾する小学校低学年から高校生までの子どもたちが制作したゲームのプレゼンテーションを見て、内容はもちろん、プレゼン方法を踏まえて、評価・コメントし、最後に「企業賞」を選定させていただきます! 

 

さてさて、誰が「ネクソン賞」に輝くのでしょうかっっ!!??

 

f:id:corporateblog:20171018184615j:plain

 (奥がネクソン岩澤、手前が同じく審査員のソフトウェアエンジニアの太田さん!)

f:id:corporateblog:20171018185148j:plain

審査員の自己紹介のあとは・・

f:id:corporateblog:20171018185052j:plain

 いよいよ子どもたちの発表です・・・!

 

この日のために、ゲームの制作・プレゼン準備ともに頑張って準備してきた子どもたちの発表・・・

 

審査員を含む大人たち、そして仲間の子どもたち全員が、一人ひとりのプレゼンテーションに真剣に耳を傾けます!

 

・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・!!!! Σ(゚ω゚)

f:id:corporateblog:20171018191109j:plain

 

・・・・・・・!!!! Σ(゚ω゚)

 

f:id:corporateblog:20171018192133j:plain

 

・・・・・・・!!!! Σ(゚ω゚)

f:id:corporateblog:20171018192439j:plain

 

 か、完成度が高すぎるっっっ!!

これを本当にここにいる子どもたちが制作したとはっっ!!(汗);´Д`);´Д`)

まだ学校で漢字を習う世代がすでにPythonを使いこなしている時点でもう筆者(ウィンド〇ズ派のためM〇Cすら操作が怪しい)は倒れる寸前です・・

会場からは感嘆の声があがりつづけます。

  

 もちろん審査側のコメントも真剣です・・!!!

 

f:id:corporateblog:20171018195144p:plain

 

そして合計16名の発表が終わり・・・

 

f:id:corporateblog:20171018195752j:plain

 

表彰式です!!!!

 

 

「ネクソン賞」は・・・

 

 

ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥル(ドラムロール)・・・

 

 

 ドゥン!!

 

f:id:corporateblog:20171024151551p:plain

 小学校6年生の「ちゅうへい」君です!!!!!

 

ちゅうへい君のゲームは、自分で描いたキャラクターたちを使い、犬が持っていた骨を盗んだネコが犬を怒らせてバトルがスタートする、ディフェンスゲーム。

f:id:corporateblog:20171018205019p:plain

 

岩澤のコメント:

「私たちがゲームを創るときに大事にしているのは、みんなをビックリさせたり楽しくさせるようなアイディア。

ちゅうへいさんのゲームでは、ちゅうへいさん自身のアイディアがゲームの絵やセリフ、いろいろな設定のなかに細かくちりばめられ、神経が行き届いていたことがとても素敵でした。

また、プレゼンテーションでも、最初にゲームのジャンルの説明、次にプロローグ、そしてゲームの内容紹介をしていて、毎日私たちが社内でやっていることと一緒。このようなスタイルのゲームをやったことがない人にも興味を持ってもらえるアプローチがすごく良かったです!」

 

おめでとうございます!!!!!!(´∀`艸)♡(´∀`艸)♡(´∀`艸)♡

 

そして、忘れてはいけないのが、Wonder Make Fesのテーマは

「みんなが主役」であること。

受賞者を含め、発表者全員がほんとうに素晴らしい作品とプレゼンを披露していました!

「こどもスタッフ」も運営サポートで活躍するなど、まさにみんなで作り上げる、「自分らしい挑戦」の場、それがWonder Make Fes

 

素晴らしい!!!(涙)・゚・(ノД`;)・゚・

 

夢に向かって挑戦しつづける子どもたちが、日本、そして世界の未来を担っていくのですね。

 

もうひとつの企業賞、そしてワンダー賞の受賞を経て、最後に記念撮影。

f:id:corporateblog:20171018211428j:plain

 

Wonder Make Fes 4 に参加された

お子さま、関係者のみなさま・・

本当にお疲れさまでしたっ!!!

 

ネクソン「LITALICOワンダー」さまとともに実施しているイベントのレポートページも、ぜひご覧ください!٩( ´◡` )( ´◡` )۶

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「夏休み ネクソン一日社員体験」イベントレポート

http://company.nexon.co.jp/event/2017summer_report.html

アイディアをカタチに、夢をチカラに。「みらいクリエイターズプロジェクト

http://company.nexon.co.jp/event/miraicreators03_report.html