ネクソン公式ブログ

ネクソンが運営する公式ブログです!会社やゲームに関する情報に加え、社内イベントやネクソン社員の情報など、いろんな角度から情報を発信しています!

名作ゲームリレー!★Vol.6 技術部 りっく

連載企画の6回目!月1ペースで更新しているこの企画も、早くも半年が経ちました!

今回、ようやく待望の女性社員登場です★

 明るいパーソナリティ、ハロウィンパーティでのクオリティ高すぎな病人の仮装など、社内でも恐らくほとんどの人が知っている(はず!)の、この方っっっっっ!!!!

f:id:corporateblog:20170823171739j:plain

技術部のりっくさん!!!!!‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

なんと、紹介するゲームのパッケージのカラーに合わせた髪色にしてくれたりっくさん。

みなさん、髪の色だけでゲームをあてられますか!?

------------------------------------------------------

今日はよろしくお願いしまーーーすッ!!まず、指名された心境はどうですか!?

前回担当のまえだまえださんから、「そのうち爆弾が行くよ」って話はもらってたんで、どんな大変な仕事が来るのかとドキドキしていたら、楽しい爆弾で良かったです(笑)

 

そもそもこの連載企画は爆弾ではありません(笑)今回は、タイトル紹介に行く前に、先にりっくさんについて色々と聞きたいことが・・・・社内で「りっくさんはポケモンマスター」という風の噂を多々耳にするのですが、そのあたりどうなんでしょうか・・・・?

周りの人たちが言っているだけの、完全なる噂ですね(笑)でもちょうど今年、「ポケモンマスターの定義とは?」というのが話題になったんですよ!ポケモンマスターの定義って難しくて・・・・・人によって目指すものが違うのかな、という印象があります。

 

とにかく、ポケモンマスターには終着点はなく、目指し続けるべきものだと思っています!ポケモンマスターかどうかはさておき、「ポケモングッズにかけてる金額」では、自分は完全にポケモンマスターレベルですね(笑)

 

ポケモンカード20周年記念のときに、ピカチュウ純金製カードが20万円で発売されたんですが、必死に頑張って2枚買いました!!!想い入れが伝わりますかね?(笑)ただ、あまりにも恐れ多すぎて、まだ届いた段ボールすら空けられていないです・・・(笑)

 

今日もたくさんポケモングッズを持ってきました~~~~♪

f:id:corporateblog:20170823171904j:plain

それ、本当にピカチュウ純金製カード入っているか、怪しくないですか(笑)でも熱量が伝わります!ちなみにポケモン歴はどれくらいですか?

自分のポケモン歴は21年です!!!!!(ポケモンが始まったのも21年前!)

そして、死ぬまでポケモン歴は続くと思います、エンドレスです!!!!!

 

おおおおおおすごい!歴が長い!!ポケモンにハマったきっかけって何だったんですか??

小学校の頃に遡るんですが、実はポケモンのゲーム(赤・緑)が出た当初は全然知らなくて(笑)。

 

~ポケモンとの出会いシーン再現(短縮版)~

りっく:給食をおかわりしてめちゃ食べる(モグモグ)

クラスの子:「おまえ、めっちゃ食べてカビゴンみたいだな!」

りっく:「カビゴンってナニ!?」

クラスの子:「おまえポケモン知らないの??!!」

りっく:「ポケモンなにそれ!?なんか楽しそう!!ゲーム欲しい!」

 

これが、自分のポケモンとの遭遇(であい)です(笑) 

 

そこからすっかりハマって21年。最近では新ソフトの発売日は有給休暇を取り、ダウンロード購入をし、最速でプレイを開始しています!シナリオクリアまで外界との情報交換は断った状態で!(笑)

 

意外な遭遇ですね!ちなみにポケモンにハマる前から、ゲームは好きだったんですか?

元々はカービィが好きで、ゲームボーイ時代からプレイしていたのですが、DSのソフトをやっていたときにパーフェクトクリアを目指して必死にプレイしたら、肩を壊してしまって・・・(笑)

 

野球選手以外で「肩壊す」って表現はじめて聞きました(笑)

なので、元々ゲームは好きでした!ポケモンでは肩は壊さないけど、睡眠不足になるくらいですね(笑)。ただ、RPGジャンルにおいては、ポケモンが初めて本格的にやり込んだタイトルです!

ゲームを通じて世界を破壊から救えたりするところや、「ポケモン」と「人間」の在り方に追求する独特の世界観がポケモンの魅力です~♪

 

ポケモンをこれまでやってきて、ハイライトはありますか?

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』でツタージャというキャラを最初に選択しました。可愛いからずっと進化させずに愛でていて(笑)ゲームの一番最後のボスでかなり苦戦してたら、自分のラスト1匹がまさかのツタージャ・・・・すると、たまたまボスが最後に繰り出したポケモンが草に弱いキャラクターで、なんとツタージャの一撃で勝てたんです!感動でした(TT)

f:id:corporateblog:20170823172130j:plain

実施にプレイしてたら泣いちゃいますね(ρ_;)ちなみに社員プロフィール(※ネクソンの社員のみが閲覧できるサイトに、全社員のプロフィールが載っています!)に書かれていた、「ポケモンは人生、人生はポケモン」という名言がかなり気になりました。ポケモンがりっくさんの人生にどういった影響を与えたのか、詳しく教えていただけますか?

え~~~難しい!本当に人生そのものだからな、、、、

 

じゃあちょっと質問を変えて・・・・りっくさんにとってのポケモンを一言で表すと何ですか?

「家族」!!!

 

深いなぁ・・・・!もし仮にですが、この世にポケモンがなかったら、どうなっていたと思いますか?

なかったらニックネームどおりカービィを背中に乗せて、自分探しの旅に出てると思います。でも自分はポケモンという旅に出たので、「ポケモン」がない世界なんて考えられないですね。仮に「ポケモン」が終了しても、自分の中では終わりません!!

 

ここまで色々とポケモン愛を聞いてましたが、そろそろ(やっと!?)本題へ・・・・(そうだ、これ名作ゲームリレーだった汗)りっくさんの名作ゲームを教えてください!!

はいっ、『ポケットモンスター ダイヤモンド・パールです!!!

 

期待にこたえていただき、ありがとうございます!ここまで来てポケモンじゃなかったらどうしようかとヒヤヒヤしました(笑)多数ゲームシリーズがある中で、なぜ『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』を選んだのでしょうか?

ネットを使って、無料でオンラインで遊べるポケモンのゲームは、本作が初なんです。オンラインゲームはネクソン!とあるように、やはりオンラインで皆で遊べるのは楽しいです!(筆者:ネクソンのPRもアリガトウ!!!!泣)

f:id:corporateblog:20170823172245j:plain

オンラインゲームを通じて、離れた友達と繋がれるのはステキだと思います!自分も昔、離れた場所いる友達と、『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』のボイスチャット機能を通じて夜な夜な連絡を取っていました。(今日は当時使っていたDS専用イヤホンマイクを装着してみました!笑)

ポケモンのおかげで、友情がつながったんです!!!(v*'ω')v

 

あとは、オンライン機能のインパクトに加え、代を重ねるごとに壮大になるストーリーも魅力です。「究極のポケットモンスター」と銘打たれた本作のキーワードは・・・!?

 

それ、詳しくお願いします!!

優秀だけど幼少期に上手く人とコミュニケーションが取れなくて、「人間の心が不完全だから争いとか悪いことが起きる!不完全なものを取り除いた世界を創ろう!」と考える悪者が登場します。悪者の理論では「心が悪さを引き起こす」要因とされていますが、それは「心の良さ」と紙一重だと自分は思います。ストーリーを語ると長くなるからここでは省略しますが、「心があるからこそ、他者と接することができる」!ということを学びました。

 

「感情」、「意思」、「知識」、この3つの要素が心を形成していて、どれかが欠けると、心は不完全なんだな、と学びました。現在はこのことを意識して、人と人との調整や業務をしています。

f:id:corporateblog:20170823172314j:plain

 ↑かんしゃポケモンのTシャツ!!!!

哲学的ですが、その通りですね・・・!その他、行動に活かされていることはありますか?

分からないことに対する興味って大事だ!とこのゲームを通じて学んだので、まずは自分で調べて、知識をつけて相手と話せるようになって、そこからさらに情報を入手して、、、というのを意識しています。

 

あと、『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』で全てのNPCに話しかけました!!!人やポケモンと会うと物語が進んだり、面白いイベントが起きたり、良いアイテムが手に入ったり・・・!会社でもいろんな人に話かけているので、同じことを現実世界でもやってる感じですね(笑)

 

ゲームとリアルの連動・・・!!!ちなみにポケモンにハマってなくてもゲーム会社で働いていたと思いますか?

自分の原動力は「楽しさエネルギー」です。ゲーム会社には楽しさがあるから、仮にポケモンにハマってなくても、働いている可能性はあると思います。

 

ポケモンに関しては、実はプライベートでポケモンカードの公認自主イベントを開催できる資格&ポケモンカードのジャッジができる資格を持ってます!ちょうど先日、次世代ジャッジを育てるための、ジャッジ講師ボランティアもしました(ドヤ!)。自分自身も楽しみながら、ポケモンに協力したいな、と思っています。

f:id:corporateblog:20170823172401j:plain

「楽しさエネルギー」はゲーム会社には大事だと思います!

あと、会社でもポケモン好きがバレているので、新作が出たときとか社内でも話しかけられたりします(笑)最近では社外の取引先の方からもポケモントークを持ちかけられるようになりました!たーのしー!

 

それもりっくさんのポケモン愛によるものですね!今日はありがとうございました(^^)

-----------------------------------------------------

ネクソンのポケモンマスターりっくさんから、ちゃんと次の方のご指名も頂きました!みなさん次回もお楽しみに~~♪