読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネクソン公式ブログ

ネクソンが運営する公式ブログです!会社やゲームに関する情報に加え、社内イベントやネクソン社員の情報など、いろんな角度から情報を発信しています!

名作ゲームリレー!★ Vol.1 モバイル事業本部 本部長 金 起漢 

【連載】名作ゲームリレー!

突然ですが・・・・・

 

 

「今日、ネクソン公式ブログ初の

       連載コンテンツをスタートします」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連載コンテンツのタイトルは・・・・・

*:・'゚☆。.名作ゲームリレー!゚☆。:*:・'

 

実はこれ、以前社内報にて実施していた連載コンテンツなんです。

昔寝ずにプレイした懐かしの名作ゲームや、ゲーム会社に入社したい!と思うきっかけとなったゲーム、ストーリー設定がぶっ飛びすぎて逆に印象に残っている、などなど・・・・皆さん思い思いに、「これだっ!」というゲームがあると思います。


そのようなゲームを、ネクソン社員がリレー形式で、ゲームの紹介+個人のエピソードを交えて紹介していく企画です!!!
今後、月1回程度のペースで連載できればと思っています!!(`・ω・´)キリッ

記念すべき、「名作ゲームリレー!」のスタートを切るのはこの人!

 

 

f:id:corporateblog:20170227183409p:plain

 

 

 

 

 

ではなく・・・・、この人!

f:id:corporateblog:20170222163151p:plain

 

ネクソンのモバイル事業本部 本部長の、金 起漢(キム・キハン)です!

(※メイプルキノコも出演したいようだったので、横に座らせてあげました)

早速ここからは、QA形式でお届けします!

------------------------------
あなたにとっての「名作ゲーム」は何ですか?

その前に、モバイル担当にも関わらず、モバイルではないものを紹介してもいいですか?

えっ…いいですよ(笑)

私がお勧めするのは、昔のゲームなんですが、
『ワンダーボーイ モンスターランド』というアーケードゲームです!確か80年後半~90年初頭くらいのタイトルだったと思います。

なぜこのゲームを選んだんですか?

私は学生の頃からかなりゲーム好きで、多くのゲームをしてきたのですが、「アーケードゲームとRPG要素が組み合わさったゲーム」をプレイしたのは『ワンダーボーイ モンスターランド』が初めてで、とても印象に残っています。

元々家庭用のゲームをプレイしていて、『ドラゴンクエスト』シリーズや『ファイナルファンタジー』シリーズといったRPGゲームが好きでした。


『ワンダーボーイ モンスターランド』は、当時のアーケードゲームでは珍しかった家庭用ゲームと同様のRPG要素に加えて、アーケードゲーム特有のゲームパッドによる操作性の良さを兼ね備えている、というのがかなり衝撃的でしたね。

 f:id:corporateblog:20170222163444p:plain

もう少しゲームに関して、詳しく教えていただけますか?

一言でいうと、アーケードゲームなのにRPG要素が強いゲームです。
主人公の装備を強化してレベルアップしながら、登場する敵を倒し、冒険を進めていきます。ゲーム内でゴールドを集めてアイテムを購入したり、今となっては普通ですが、当時はできることの幅がかなり広かったゲームです。

なるほど。クリアには結構時間がかかるゲームだったんですか?

いえ、1時間もあればクリアできました(笑)

裏技とかってありましたか?

特定の場所に獲得できるゴールドを集めて装備を購入できるんですが、通常は2~3枚しか獲得できないゴールドが、レバーを左右にばーーーーーーーーーっと振ると、65ゴールド獲得できる、という裏技がありました。

主人公がジャンプしているわずかな間に、一気にレバーを振らないといけないため、ちょっとスキルが必要です。アーケードならではですが、他の人がプレイしているのを見れるので、ほとんどの人がこの裏技を知っていましたが(笑)レバーを振る音もかなりうるさかったですし(笑)

 f:id:corporateblog:20170222163941p:plain

『ワンダーボーイ』はシリーズ作もいくつかあるようですが、『ワンダーボーイ モンスターランド』以外もプレイされましたか?

はい、プレイしましたがやっぱり『ワンダーボーイ モンスターランド』がいいですね。その当時に受けた衝撃や、貯めたお小遣いを持ってゲームセンターに通った思い出などもありますので。

ちなみに、今ここに『ワンダーボーイ モンスターランド』を用意したら、クリアできる自信はありますか!?

恐らく大丈夫です!(笑)

f:id:corporateblog:20170222164213p:plain

最近はゲーム市場の変化も激しく、モバイルゲームも世に溢れていますが、「アーケードゲームならではの良さ」って何だと思いますか?

ゲームパッドによる操作性の良さが特徴的な、アーケードならではのデバイス、学生とかが集まってゲームをする懐かしいゲームセンターならではの雰囲気っていうのは、家庭用ゲーム機やPCオンラインゲーム、モバイルゲームにはない良さだと思います。

 

最後に、あなたにとっての『ワンダーボーイ モンスターランド』とは?

ゲーム会社に入社するきっかけって、やっぱり「ゲームが好きだから」という想いが強いと思います。


しかし、単にゲームを好きでやってるだけじゃなくて、ゲーム会社への入社に行きつくには何かしらのきっかけがあると思っていて、こんなゲームを『作ってみたい』と思わせるくらいの強い衝動に駆られるゲーム」が皆さんそれぞれあるのではないでしょうか。

『ワンダーボーイ モンスターランド』は、私にとってまさにそういったゲームの一つでした。ゲームセンターで、ただ単に連打しているだけのゲームじゃなくて、ちゃんと考えてキャラクターを成長させたり、敵キャラクターの癖を研究したり、というRPG要素をちゃんと取り入れていたゲーム。「ゲームって色々できるんだな」ということを感じさせてくれたゲームですね。

 

貴重なお話、本当にありがとうございました!

次回の指名者もバッチリ伺いましたので、今後このメイプルキノコをバトン代わりに、
リレーをつないで、ネクソン社員のキャラクターを皆さんにお届けできたらと思います!

f:id:corporateblog:20170222162521j:plain

2回もお楽しみに~~~♪